FC2ブログ

Fun!!Footba!!

スパーズ(トッテナム・ホットスパー)を応援するファンブログ

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテル戦プレビュー ベニテス様、ホワイトハートレーンにようこそ。


Category: MATHC > PREVIEW   Tags: ---
クラブ初参戦となったチャンピオンズリーグ。3試合をすでに終え、第3節からは折り返しとなります。前節アウェイで戦ったインテルを今節はホームのホワイトハートレーンで迎え撃ちます。サンシーロでは4点のビハインドを負い、10人でハーフタイフを迎えながらもベイルのハットトリックで最小限に被害を抑えた形。今度こそインテルを叩きのめし、前回の「借り」を返したいところです。

<ついに凱旋。ラファはイングランドで結果を出せるか>
今回のひとつの注目点である現インテルの監督、ラファエル・ベニテスのイングランド凱旋。昨シーズンは開幕戦で敗れたスパーズに競り負け、チャンピオンズリーグ出場権を逃し、クラブ上層部との確執もあって国外へと「高飛び」したこの男。
リヴァプール時代の末期にはファーギ―とやりあう光景を何度も見ましたが、今度はホジソンにも大口を叩いている様子。低迷するレッズの指揮官は、ラファが在籍時に行った選手補強を「ムダ遣い」と批判。これに対しベニテスは「知った口を叩くな」と反論。
さぁイングランド中はあなたのカムバックを首をながーーーーーくして待ってますよ!!!(笑)
rafajpg_1155691a.jpg

<やはりラフィーはトップ下か>
週末のプレミアリーグ、ユナイテッド戦でハムストリングを負傷しインテル戦には間に合わないと伝えられたファンデルファールト。しかし最新情報によると怪我はそれほど深刻なものではなく出場可能な状態だそうです。
ファンデルファールトをトップ下に据える4-5-1という新しいシステムでここまでの多くの試合を戦ってきたスパーズ。最低限の結果を残してはいるものの、ゲームの内容は攻守に精彩を欠く「らしくない」戦いが続いています。
ラフィーの離脱を機に4-4-2への回帰を個人的には望んでましたが、おそらく彼が出場可能な以上、4-5-1で挑むと予想されます。そろそろこのシステムでわずかなり光明を見出さなければ見直す段階に来てると思います。選手個人の力量に頼るだけではなく、チーム全体が生きる道をなんとか見つけてほしいところです。

<チームニュース>
上述の通り、ファンデルファールトは出場可能との情報。加えてここ2試合を欠場していたトム・ハドルストンが復帰する見込み。キング、ドーソン、ウッドゲイト、オハラは依然ケガで離脱。今月末のブレーメン戦には復帰が期待されるデフォーもこの試合は欠場。
また、前節に退場したゴメスは出場停止のためクディチーニが先発する見込み。

ここ最近の悪い流れをぶった切れるような試合に期待しましょう。
Come On You Spurs !!
関連記事


Comments

Leave a Comment



11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

10

12


 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
Fixture
 
League Table
 
Twitter
Twitterボタン
 
Spurs Twitter
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。